<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
生シラス!
a0029769_17289.jpg今日の昼メシ。
これは、本気でウマかった!
最近「食べログ」になっているので、メシ系は避けようと思いつつ、これだけはアップしてしまった。。。

で、新橋の魚屋直系食事処のランチ。
限定8食(微妙な数字!)の生シラス丼(800円)についにありつけたというわけ。
鮮度が命の生シラス。
醤油をかけずにチェックがてら、さっそくズルズルズズズと放り込む。

いやはや絶品。
これは見っけモンでした。
店の名前をいまだに覚えていないのですが、新橋の魚屋ということで、明日も通う予定。
[PR]
by anken99 | 2008-05-27 23:06 | 飲食 | Comments(2)
アユタヤ@フナバシ
a0029769_065791.jpg毎月、激しく忙しい激務の日々が終わる頃になると、ちょうど給料日になります。
うまくできてるなあ。
で、がんばった自分にごほうびをあげつつ、疲れた体に栄養を補給し、なおかつ明日への誓いを立てるべくビールをググググとあおる・・・そんなことを毎月やっています。

で、フナバシのタイ料理の名店アユタヤへ。
まずはチャンビールで、喉の渇きを癒します。
ググググといってしまうのです。
a0029769_0103837.jpg前菜の定番、ラープ。
ひき肉に辛味ソースを絡めたヤツで、いきなり舌の先は大火事状態。
慌てて生を発注し、ググググ、ハフハフを繰り返してしまうのであります。
頭皮から汗が噴出す感覚が、実に心地よい。
a0029769_0131632.jpg熱い舌を鎮めるべく、炭水化物系へシフトチェンジ。
カニミソならぬエビミソってとこがポイントの、エビミソ焼飯です。
これは、正直ウマイ。
いかにもという雰囲気の海臭さがたまりません。
コイツにナンプラーをかけた日にはもう・・・!
a0029769_0172718.jpgそしてワタシが、タイ料理ならずとも、辛味系ではもっとも好きな一品であるところのトムヤムクン。
はぁ~シアワセ、などとのたまい、そして辛味にのた打ち回りながらすするのは最高。
汗の噴出具合も最高潮なのであります。
[PR]
by anken99 | 2008-05-26 00:21 | 飲食 | Comments(0)
アロハ道・二枚目
a0029769_23382412.jpgすっかり夏日よりがつづき、上着など要らない今日このごろ。
ワタシはといえば、今週は会社にステイの日々。
暑さで自分自身で汗臭さを感じるくらいであります。

まるで休みが無いこともあり、ついついヤフオクに熱くなってしまう。
で、ゲットしたのがコレ。
名門SUNSURFの和柄アロハっす。
なんだか知らないが、気づけば自宅はアロハの山。
40枚くらいあるものの、着られる期間はごくわずか。
でも、このいさぎよさこそが、ヤッパリ魅力なのでしょう。

で、毎年自分の中で、色でブームになっている年があったり、そうかと思えばトロピカルな柄に魅せられる年があったり・・・」。
最近は、テロテロレーヨン系の和柄がおこのみなのであります。

しかしSUNSURFは名門だけあり、やっぱカッチョいい。
虎が今にも迫ってきそうな勢いで、なんだか気分も高まるのであります。
[PR]
by anken99 | 2008-05-23 23:46 | アロハ | Comments(2)
日清カップヌードル
a0029769_1495254.jpg「変わった、変わった」と、あまりにもキ★タクがウルサイものだから、久々にお湯入れて3分待ってやりました。

・・・3分経過・・・

相変わらずウマイ。
ジャンクフード好きなワタシ。
いろいろなカップ麺を食してきたが、やはりコイツに勝るものは無い。
麺とスープもさることながら、個人的にはニクとエビがたまらない。
いつも麺をズズズズといった後に、ニクとエビを1個ずつじっくりと味わうのが何ものにも代えがたいのです。


で、キ★タクが変わったと騒いでいたエコカップは、個人的には○。
最近、いまさらながら環境ホルモンを気にしだし、しばらくカップ麺を控えていたのですが、紙なら安心していけますよ。

ヘビロテになりそうな予感。
[PR]
by anken99 | 2008-05-19 01:56 | 飲食 | Comments(12)
飲酒紀行・37杯目「COEDO BEER」
a0029769_0575197.jpg先日、庭で貝をつまみつつ涼む会の際に、後輩が持ってきてくれた「COEDO BEER」を飲む。
COEDOとはコエド。
コエドとは小江戸。
小江戸とは、現在の埼玉県川越市のことである。

名前の由来のとおり、川越市の地ビール。
そして、このビール。
川越から世界に向けて発信している。
なんと昨年のモンド賞で、各賞を総なめ。
スゴイ。


この前はかなり酔っていたせいか、とくに味は覚えていなかったのだが、今回はジックリと味わってみた。
100%モルトの深い味わい。
ビール好きにはたまりませんなぁ。
[PR]
by anken99 | 2008-05-16 01:03 | | Comments(2)
飲酒紀行・36杯目「御神火」
a0029769_037411.jpg先日、伊豆大島に出かけた際に購入した、伊豆大島の麦焼酎「御神火(ごじんか)」を開封。
あいかわらずとても麦焼酎とは思えない独特の風味が鼻腔をくすぐります。
余談ですが、芋焼酎にしろ、ときには「クサイ」とも形容されるような、いかにもプンプン漂ってきそうな酒が大好きです。

御神火とは、伊豆大島の中心にそびえたつ三原山の噴火の火のこと。
避難とか、被害とか、どうしてもネガティブな印象を受けがちですが、実は噴火は島民に多少なりとも恩恵をもたらしています。
実際、イチバン近い噴火の後には、突然温泉が沸くようになった場所もあるのです。
つまり、火は神様。
御神火ということで、大昔から信仰されているのでありました。

さて、伊豆諸島は島によって、芋なり、麦なり、さまざまな焼酎が造られています。
これは、その昔、伊豆諸島が罪人が流された、流刑地であったことにあります。
島流しされた在任の出身地はさまざま。
したがって、彼らの地元の酒が持ち込まれたという歴史があるのです。

ウーン、深い。
そして、御神火はどこまでもディープな焼酎なのであります。
[PR]
by anken99 | 2008-05-15 00:46 | | Comments(6)
明太子@稚加栄
a0029769_12153922.jpg今日の晩ご飯。
食卓には福岡で買ってきた明太子ご飯が並ぶ。
明太子は福岡の名店、稚加栄の一品。
料亭の明太子だけあって、非常に粒が細かく、他店の追随を許さない。




お釜で炊いたアツアツの白いご飯の上に鎮座する明太子。
これを一息にハフハフ、ウマウマなどとつぶやきつつ、すばやくかきこんでいく。
ああ、これシアワセなり。
[PR]
by anken99 | 2008-05-11 23:14 | 飲食 | Comments(4)
帰宅しました
a0029769_0253968.jpg金、土と、福岡に出かけておりました。
もちろん仕事ですが。

ま、そんなことはさておき、福岡の夜といったら中州。
夕方で仕事を切り上げて、早々に向かうわけです。
川沿いの屋台が並ぶあたりを一人でぶらつき、ヨサゲな店を見つけて飛び込む。
天ぷらなどつまみつつ、瓶ビールをグググ。
これはたまりません。

旅先で一人で飛び込む酒場というものを、30代も半ばの最近になって、ようやく楽しめるようになって来ました。

この夜は、北海道から森光子の「放浪記」の公演を見に来たというオバサン2人組と意気投合。
すっかり飲んでしまいましたよ。
いやあ、オバサンパワーはすごい。
圧倒されっぱなしでしたね。ハイ。

その後、友人のI氏に聞いた中州の屋台ラーメンの名店、一竜へ一人でフェードアウト。
締めはやっぱりラーメンですなあ。
[PR]
by anken99 | 2008-05-11 00:33 | DIARY | Comments(2)
波乗り日記2008/05/07
a0029769_2210713.jpg連休後半は4日連続で仕事。
というわけで、7日はとりあえず休んでやりました。
人様が連休明けのブルーな空気にうちひしがられる中、スイスイスイと片貝漁港へ向かいます。
なんだかウレシイ。

天気もよく、すっかり夏気分。
今年初めてブーツを脱ぎました。
波はパッと見はこんな感じですが、実際には腹程度はあって、楽しむには最適なコンディション。
人もさほど多くなく、十分すぎるくらいに楽しめた次第です。

a0029769_221682.jpgこんな夏日和をムダにする手は無い。
帰りがけに東金のスーパーマーケットにて、食材を購入。
2回戦に夢膨らみます。
後輩を呼びつけ、自宅庭にて、七輪を囲みつつ、ビールをグビリグビリとやる次第。
ハッキリ言ってシアワセです。
小アジの丸干しがウマイウマイ。
a0029769_22231791.jpg後輩が持ってきてくれた日本酒、山田錦をチマチマとやります。
氷を入れられる酒差しに移し変え、ヒヤで行く。
これがまた、この上なく進むこと・・・。

まだ日が沈んでいない段階にもかかわらず、早くもヒートアップ!
a0029769_22235573.jpg本日仕入れた珍しいアイテムが、ナガラミ
小さな巻貝ですが、思わず見つけて即買いしてしまいました。
ワタシが幼少期を過ごした静岡では普通に食卓に並びますが、関東じゃなかなかお目にかからない。
うれしくて店のオバちゃんにエピソードを語ったところ、昔は片貝でも採れたようですが、今はまったく採れず、しかしながら要望があるため、静岡から取り寄せているとのことでした。

コレを水から茹で上げ、沸騰したらそのまま煮ること10分。
その後、火を止めて冷ますのですが、水道で急速に冷やすと身が硬くなってしまいます。

酒を飲みながら、1個ずつつまようじでチビリチビリとほじくりだすというわけ。
なんだかビスタチオみたいな感覚だなあ。

語りつつ、飲みつつ、ほじりつつ・・・夜は更けていくのであります。
[PR]
by anken99 | 2008-05-07 22:09 | 波乗り | Comments(0)
飲酒紀行・35杯目「MYERS'S RUM」
a0029769_22441659.jpgさまざまな酒を愉しみ、その感想に触れるこのコーナー。
35杯目を迎えた今回は、今さらながらというか、あらためて飲んでみたい一杯です。
かなり頻繁に飲む割には、意外にも当ブログ初登場のマイヤーズラムです。

先日、ひさびさにパイレーツオブカリビアンを観てから、なんだか無性に飲みたくなっておりました。
劇中、スパロウ船長が漂着した無人島でグイグイとラムを空ける一夜は名シーン。
べろべろに酔って、カナリ楽しそうなのです。
いいなあ(憧)。

今宵はワタシのキホンに忠実に、ロックでチビチビいっときます。
相変わらず強い酒ですが、深く甘き味わいに、早くもカラダを委ねてしまいそう。
うまいなあ。

そういえば、7~8年前に横浜のレゲエイベントに行ったときはスゴかった。
マイヤーズ主催のイベントだったんですが、最後は観客みんなマイヤーズをラッパのみで飲んでましたもん。
ジャマイカって、きっとこんなカンジで楽しいんだろうな。
ま、ワタシもその一人でしたが・・・。

ちなみにロック、常温もいいですが、冬はホットもいけます。
[PR]
by anken99 | 2008-05-06 22:57 | | Comments(0)
  

A氏的・日々の感想文
by anken99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブログパーツ
最新のコメント
onizumaさま→ ..
by anken99 at 13:36
こんばんは~。 い..
by onizuma at 19:56
Bさま ⇒ デーブさ..
by anken99 at 18:13
onizumaさま ⇒..
by anken99 at 18:12
(*^ω^*)ノシ{美味..
by B at 15:40
こんにちは。 でーぶっ..
by onizuma at 13:32
onizumaさま⇒ ..
by anken99 at 17:23
こんにちは。 西原理恵..
by onizuma at 12:40
B氏→ おつかれさまで..
by anken99 at 14:10
(^ワ^)ノシ{A氏、お..
by B at 09:06
マイリンク
Parkeesさんの読書メーター Parkeesさんの鑑賞メーター
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
40代
画像一覧