<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
懸賞日記Vol.30 『MILD SEVEN D-SPEC100』編集 | 削除
a0029769_1412568.jpg
厳密にはご当選じゃないんですが、昨日家に帰ったら届いてました。
サンプル品のたぐいです。

でも、410円GETと考えたら、うれしくないわけがありません。
最近、こういったサービスが非常に多いと感じますが、やっぱり喫煙者の人口が減っているのでしょう。
ワタシもそろそろやめなくては・・・。
[PR]
by anken99 | 2012-02-16 14:04 | 懸賞 | Comments(0)
家探しという名の旅

マンガでわかるコワ~い不動産の話 (別冊宝島) (別冊宝島 1815 ホーム)

宝島社

スコア:

週末に仕事がなければ、ひたすら家探しをしている。
最近はずいぶん目も肥えてきて、だんだんとポイントもつかめてきた。

とはいえ、高い買い物だし、ややこしいことも多い。
地震の後だけに、悪い話を耳にすることも少なくない。

やはり勉強か?
ヨメにも本を読んで学習するよう釘をさされている。
でも、本は好きだが、勉強は嫌いな性分が今さら直る由もない。

そこで手にとったのが、この一冊。
そんなときにはマンガしかないでしょう!

いやあ、一気に読めました。
そして、不動産選びは実に難しいことを感じ入った次第。
でも、世の中にアブない物件が多いことはよく分かったのだが、結局、安い物件には何かしら理由があるってことだな。
とはいえ、先立つものには限りがあるわけで…。
[PR]
by anken99 | 2012-02-10 01:09 | 読書 | Comments(2)
アロハ道・十八枚目
a0029769_0443050.jpg
今日は20度近くなったところもあったみたいですね。
早く暖かい季節が来てほしいものです。

そんな2月に「季節はずれのアロハ道」。
先々週、新婚旅行@ハワイ島から帰ってきた妹夫婦からのお土産。
義弟からのプレゼントです。

名門ブランドのKAHALA。
かなりワタシの好みをわかっていらっしゃります。
今後の付き合い方を考える必要がありそうです。
今度おごります。


季節はずれの海岸物語
※諸事情により、DVD化は絶望的とのこと。嗚呼、マーシーよ・・・。
[PR]
by anken99 | 2012-02-08 00:53 | アロハ | Comments(0)
懸賞日記Vol.29 『戸崎圭太騎手サイン入りクオカード』
a0029769_171622.jpg
昨年末の競馬は絶不調だったものの、こんなところで地味~な当選。
今年もすでに2月に入り、そんなときに突然届いた封筒を開けると・・・。

出ました!
今年から中央競馬入りがほぼ確定的な、地方競馬の雄、戸崎圭太騎手のサイン入りクオカードじゃないですか!
地方競馬を主戦場にすることはあとわずかとあれば、ある意味、このクオカはお宝化するかも?!
これは使わないでとっておかねばと心に決めた次第です。
[PR]
by anken99 | 2012-02-06 01:12 | 懸賞 | Comments(0)
2012年1月に読んだ本
今年もジャンルかまわず本を読みまくるぞ。
と、そんな決意をもとに1月もスタート。
あらためて1月に読んだ本を振り返ってみた。
それにしても、芸能から政治まで、あれこれ読み散らかしてるな。

KAMINOGE [かみのげ] vol.1

東邦出版

スコア:

伝説の『紙プロ』スタッフが送る、紙プロのゲノム継承本『KAMINOGE』。
格闘関連の濃厚インタビューも満載だが、ブルーハーツのヒロト、快楽亭ブラックの立川談志追悼インタビューなど、かなり内容は充実。
先日早くも第2号が発売されたが、当然ながら即購入。
いま一番自分の中ではアツい一冊になっている。

酒井法子隠された素顔

梨元 勝 / イースト・プレス

スコア:

年末に実家近くのブックオフで購入。
梨元さんの視点が、今となっては懐かしい。
それにしても、のりピーはいったいどこへ向かうのだろうか?

競馬番長のぶっちゃけ話

藤田 伸二 / 宝島社

スコア:

これもブックオフで購入。
競馬界の異端児、藤田騎手が競馬界の裏話を面白おかしくぶったぎる。
ほー!と声が出てしまうこと多数。
プロデュース力を含め、藤田騎手、実はものすごく頭がよいんじゃないかと思えて仕方ない。
ちなみに藤田騎手とは同い年。

若き実力者たち (文春文庫)

沢木 耕太郎 / 文藝春秋

スコア:

沢木耕太郎のデビュー作の新装版。
当時の「若き実力者たち」を、新鮮な目で描いている。
河野洋平、堀江謙一、ジャンボ尾崎、市川海老蔵、山田洋次、唐十郎、小澤征爾、ムツゴロウ・・・彼らの「今」を自分なりに対比しながら読み進めると、さらに世界は広がる。
文句なしにオススメの1冊だ。

陰の季節 (文春文庫)

横山 秀夫 / 文藝春秋

スコア:

ノンフィクションばかり読んでいるなか、ひさびさに手にしたミステリー小説。
警察を舞台にした短編集だが、そこに出てくる主人公は刑事ではなく、たとえば経理担当だったり総務課だったりといった、いわば警察社会の脇役たち。
まったく新しいジャンルを切り開いたといえるだろう。
なかなか面白く、他の作品も読んでみたいと感じた。

暴力団 (新潮新書)

溝口敦 / 新潮社

スコア:

昨年来、紳助事件などの余波もあり、話題となっている1冊。
暴力団とはなんなのかが、実によくわかる。
著者は、報復を恐れずに取材を続けているが、本当に平気なのか心配になるくらい。
それにしても、イタリアやアメリカのマフィア、中国の蛇頭などと比べ、日本ならではの概念というかシステムなのだということがよく分かった。

人生解毒波止場

根本 敬 / 洋泉社

スコア:

水道橋博士や吉田豪が頻繁に名前を出すこともあり、前々から読んでみたいと思っていたサブカル界の巨匠の作品。
社会的にマイナーな人たちを拾ってくる技術はスゴイ。
人生は因果の連続。
因果航路を生きているのだということを痛感させられた。

なぜツイッターでつぶやくと日本が変わるのか(晋遊舎新書007)

上杉 隆 / 晋遊舎

スコア:

ついに「ジャーナリスト休業宣言」をした上杉隆の著作。
残り数十ページを読み残したままになっていたが、ようやく完読。
ツイッターが日本に登場したころの作品だが、震災などその後の変遷を実際に見るにつれ、ここに登場する人たちが予言していたようなことが、そのままになっている予見性に驚かされる。
ワタシ自身も当初はツイッターの使い方というか、どう活用すべきなのかが理解できていなかった一人だが、この1年くらいはツイッターを情報収集、コミュニケーションのためのツールとして、もはやなくてはならいくらいに活用している。

大人の流儀

伊集院 静 / 講談社

スコア:

現代では貴重となった無頼派作家の人生訓コラム。
カッコイイ大人とは何かが、いやみなく語られる。
で、共感すること多数。
やはり酒は欠かせません。
カッコイイ大人、スマートな大人とは何かを理解するために、大きなヒントをもらった気がする。

ラジオの魂

小島 慶子 / 河出書房新社

スコア:

3月いっぱいでの「キラ☆キラ」降板が決まった著者の小島慶子。
ざっくばらんな性格とトークは、ラジオ番組でも十分伝わってくるが、その人となりがより理解できる。
Iphoneを手にしてから、ポッドキャストでさまざまなラジオ番組を聴くようになったが、やはりテレビにはない力をラジオは持っている。
キャスターとリスナーの間に、心が通い合うということを、改めて痛感している今日この頃だ。
[PR]
by anken99 | 2012-02-01 14:32 | 読書 | Comments(2)
  

A氏的・日々の感想文
by anken99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新のコメント
onizumaさま→ ..
by anken99 at 13:36
こんばんは~。 い..
by onizuma at 19:56
Bさま ⇒ デーブさ..
by anken99 at 18:13
onizumaさま ⇒..
by anken99 at 18:12
(*^ω^*)ノシ{美味..
by B at 15:40
こんにちは。 でーぶっ..
by onizuma at 13:32
onizumaさま⇒ ..
by anken99 at 17:23
こんにちは。 西原理恵..
by onizuma at 12:40
B氏→ おつかれさまで..
by anken99 at 14:10
(^ワ^)ノシ{A氏、お..
by B at 09:06
フォロー中のブログ
おいしいたのしい毎日
毎日飲兵衛
マイリンク
Parkeesさんの読書メーター Parkeesさんの鑑賞メーター
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
40代
画像一覧