<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
トレペ図鑑 No.6「HOZUKI」
a0029769_1312032.jpg
このカテゴリ、本当にひさからぶりの投稿である。
最近は、なかなかレトロな一品を探すのが困難になってきた。

そんななか、初島に渡る渡船のトイレで発見したのがコレ。
その名も「HOZUKI」である。

HOZUKI、ほおずき・・・いいですね。
日本の夏?の風物詩。
どうせなら欧文ではなく、日本語表記のほうがよかったんじゃないか?
でも、そこがコダワリなのかもしれないが。

イラストはなかなかの迫力です。
[PR]
by anken99 | 2014-06-27 13:04 | トレペ | Comments(0)
交流戦@横浜スタジアム
a0029769_143582.jpg
すっかり梅雨入りし、うっとうしい毎日。
そんななか日曜日は、横浜スタジアムへ出陣。
交流戦、楽天VSDenaを観戦するためである。

思えば、神宮、東京ドームと、すでに交流戦も今季3度目の観戦。
自分の中で、なぜかすごい気合いが入っている。

球状到着時は雨。
カッパを購入し気合い入れるも、ほどなく雨はあがってほっとした次第。

で、試合のほう。
Denaに加入したキューバの至宝グリエルがデビューしたりと、それなりにみどころはあったものの、またもや楽天は完敗。
今年5試合目の観戦だが、なんと楽天は4連敗という結果である。
ほんと、どうしたらいいかわかりません。
a0029769_148139.jpg
楽天の先発はブラックリー。
タトゥーだらけで、けっこうコワイ。
が、早々にKO・・・。
a0029769_1484977.jpg
試合終了と同時に、中華街に向けてダッシュ。
行き先は、絶品マーボーがたまらない福満園だ。
マーボー食って汗だくになり、試合の鬱憤は晴らせた気がしないでもない。
[PR]
by anken99 | 2014-06-10 14:11 | スポーツ | Comments(2)
交流戦@東京ドーム
a0029769_14125323.jpg
先週は月曜日に神宮のヤクルト~楽天の交流戦に出かけたわけだが、これがまた非常にストレスフルな試合だった次第。
もうモヤモヤがたまらず、木曜日には再び東京ドームへ出陣
去年の日本シリーズと同じ、まさに夢のカードですよ!
a0029769_14133397.jpg
ま、そんなカードだからにして、当然チケットが余っているわけでもなく・・・。
やむなく立ち見席を購入し、外野スタンド後方へ潜入。
大人なのに立ち見って・・・。

試合のほうは、この日も楽天が敗北。
今年4試合目ですが、見に行った試合が1勝3敗と、非常に分が悪い。
どうにか、この悪い流れを変えないと・・・。
[PR]
by anken99 | 2014-06-03 14:17 | スポーツ | Comments(0)
2014年5月に読んだ本
2014年5月に読んだ本は13冊。
台湾出張など移動も多く、それなりに読めたという実感あり。
話題の『ルーズヴェルトゲーム』、カズさんの『とまらない』、そのほかにもマツコに『かもめ食堂』、コシノジュンコさんと、当たり本が多かった印象だ。

2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:3274ページ
ナイス数:205ナイス

ああ、禁煙vs.喫煙 (講談社文庫)ああ、禁煙vs.喫煙 (講談社文庫)感想
この人の作品は、初めて読んだ。作品によって筆致が異なるそうだが、新聞に掲載されたエッセイをまとめたこの一冊、軽妙な文体で気持ちよく読めた。卑屈にならない独特の視点は、さすが今をときめく作家ならではといったところだ。
読了日:5月6日 著者:姫野カオルコ

ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)
ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)感想
面白い。非常に面白い。ドラマ開始とほぼ同じくして読み始めたが、こちらは一気読み。半沢をはじめとする銀行ものとは全くアプローチを異にするが、二つの問題が同時進行していくストーリーは、読む者を飽きさせることがない。解説にもあったが、著者は野球の試合のシーンを極力排除したのだという。結果、完成度の高い作品に仕上がっている。さあ、次は池井戸作品、何を読もうか。
読了日:5月9日 著者:池井戸潤

55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫)
55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫)感想
村上龍の著作を読んだのは、ずいぶん久しぶりのことだ。若い頃は、次々に読破し、その独自の世界観に憧れたりもしたが、いつしか現実離れした描写に不快感すら感じるようになった。本作は、そんな村上龍の世界とは、全く異なるものだ。5つの中編の主人公たちは、いずれも人生の折り返し地点を迎えた市井の人たちである。どこにでもいそうな人だからこそ、自分もやがて迎えるであろうそのときを、なんだか不思議な共感を持って読めた。最後に希望を持てるところが、非常に良い読後感。ドラマもやるみたいなので、チェックしよう。
読了日:5月15日 著者:村上龍

見城徹 編集者魂の戦士―別冊課外授業ようこそ先輩
見城徹 編集者魂の戦士―別冊課外授業ようこそ先輩感想
バイタリティのかたまり━━幻冬舎代表の編集者、見城徹に対する説明は、この一言に尽きるだろう。本書は、NHKの人気番組、ようこそ先輩の書籍版。見城徹が母校である静岡の小学校を訪れ、授業を行う。年齢も経歴も関係ない。全力で、本気で、12歳の子供たちとぶつかり合う姿は、清々しくさえある。そして、子供たちのポテンシャルの高さと、純粋な取り組みに号泣。良い本です。
読了日:5月17日 著者:

豪さんのポッド 吉田豪のサブカル交遊録
豪さんのポッド 吉田豪のサブカル交遊録感想
久しぶりの吉田豪作品。少し前の本だが、あいかわらずの聞き上手っぷりはさすが。ポッドキャストが世に登場した当時、海のものとも山のものとも分からないなか、ラジオやテレビといった既存メディアではまったくありえない切り口とスタイル──ただダラダラと話す──を本にまとめたものだが、サブカル交遊録のサブタイトルどおり、ツボに入る話が満載であった。
読了日:5月18日 著者:吉田豪,照山紅葉

コシノジュンコ流おもてなし―いちいち、わざわざ
コシノジュンコ流おもてなし―いちいち、わざわざ感想
コシノ三姉妹の次女、ジュンコさんの著作。自宅に人を招くことの大好きなジュンコさんのおもてなし術である。ジュンコさんはセレブに違いないんだが、源流にあるのは故郷岸和田、だんじり祭りのおもてなし。なるほど!と思わせる、楽しく、アイデア一つでいかようにもなり、お客様が喜んでくれるスタイルのあれこれは、大変勉強になった。思わぬ掘り出し物といった感のある良書。
読了日:5月19日 著者:コシノジュンコ

続・世迷いごと
続・世迷いごと感想
前作も面白かったが、続編の本作も相当面白い。発刊が、震災から1年程度以内の話と、少し時間は経ってしまっているものの、相変わらずの鋭い舌鋒で、芸能界や世間の「人」をぶった切る。それにしても島崎和歌子にしろ、この人の目の付け所って独特。だからこそ、この本の刊行から数年たった今でも、相変わらず引っ張りだこなんだろうな。続編?ってあるのかな。調べてみなきゃ。
読了日:5月19日 著者:マツコ・デラックス

天晴れ小錦―プライドが支えた5638日
天晴れ小錦―プライドが支えた5638日感想
BOOKOFFでずいぶん前に買った本。小錦引退直後に刊行された、ノンフィクション作品だ。日本人横綱など久しくいない時代のいま、あのとき小錦が受けた言われのない差別の数々を思い出した。朝青龍も白鵬も日馬富士も、いや曙も武蔵丸も、小錦や高見山というフロンティアがいたからこそ、いまの地位を得られているんだということなのだ。小錦がいたあの時代、たしかに相撲はエキサイティングだった。
読了日:5月22日 著者:小室明

40代から細マッチョになる (メディアファクトリー新書)
40代から細マッチョになる (メディアファクトリー新書)感想
昨晩から読み始めた。で、いま大雨で会社出られず読了。78kgになってヤバイと思い、セルフトレーニングで25kgの減量に成功した著者は、その後、感銘を受けてトレーナーになったそう。明日からではなく、今日から始めることが大事。それと日常生活のなかでも、ちょっとしたトレーニングを導入できることを、毎度ながら納得した。タイトルが、いまのワタシにズシリと刺さってきたことは言うまでもない・・・。
読了日:5月22日 著者:大西仁美

日本男児
日本男児感想
W杯直前、サッカー本強化モード突入。2010年、長友ブレイク直後の話題作。厳しい家庭環境を知り、そして何より真面目なプレーヤーであることを再確認。W杯での大活躍を信じてやまない、思わず応援したくなる選手である。イタリアでの苦労話なんかも、もう少しあれば最高。
読了日:5月22日 著者:長友佑都

とまらない (新潮新書)
とまらない (新潮新書)感想
最高です!『やめないよ』に続く、日経新聞のコラムをまとめたもの。前向きな姿勢と重みのある言葉の数々が、胸に響くこと必至。不覚にも涙が溢れそうになること数度であった。なかでも、がんばっていれば、何かいいことがあるんじゃないの?の言葉は、シンプルかつ、普遍のメッセージであり、それを体現しているのがカズさんなんだと思った。この偉大なるキング、次作が出るまで絶対に現役を続け、また新たなあれこれを伝え続けていただきたい。文句なく殿堂入りの一冊。
読了日:5月27日 著者:三浦知良

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)
かもめ食堂 (幻冬舎文庫)感想
年始にDVDを見て以来、ずっと読みたいと思っていた一冊。映画は原作に極めて忠実であり、フィンランドののんびりとした雰囲気が醸し出されている。登場人物は非常に少ないが、そのいずれもが、主張しないほどに味がある。かもめ食堂。実在するならば、ぜひとも行ってみたい食堂である。
読了日:5月29日 著者:群ようこ

いらつく二人
いらつく二人感想
清水ミチコの良さがよくでている。三谷幸喜とのラジオ番組を書籍化したもの。三谷幸喜の発言は狙いすぎというか、なんかダメなんだけど、マイペースでいなす清水さんのトーク力が光りまくる。芸能界でも不思議な立ち位置を続けてきた清水さんの魅力を、あらためて知ったという感想だ。
読了日:5月31日 著者:三谷幸喜清水ミチコ

読書メーター

[PR]
by anken99 | 2014-06-02 14:34 | 読書 | Comments(0)
  

A氏的・日々の感想文
by anken99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
最新のコメント
onizumaさま→ ..
by anken99 at 13:36
こんばんは~。 い..
by onizuma at 19:56
Bさま ⇒ デーブさ..
by anken99 at 18:13
onizumaさま ⇒..
by anken99 at 18:12
(*^ω^*)ノシ{美味..
by B at 15:40
こんにちは。 でーぶっ..
by onizuma at 13:32
onizumaさま⇒ ..
by anken99 at 17:23
こんにちは。 西原理恵..
by onizuma at 12:40
B氏→ おつかれさまで..
by anken99 at 14:10
(^ワ^)ノシ{A氏、お..
by B at 09:06
フォロー中のブログ
おいしいたのしい毎日
毎日飲兵衛
マイリンク
Parkeesさんの読書メーター Parkeesさんの鑑賞メーター
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
検索
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
40代
画像一覧